FC2ブログ

  ↓気になるワードを検索↓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1 級問題①

糖尿病治療薬(スルホニル尿素系)の血糖降下作用を 増強 する一部薬物
Ⅰ.
・アスピリンなどの
  ・プロベネシド(痛風治療薬)
  ・プロプラノロールなどの
  ・クロラムフェニコール(抗生物質)
  ・テトラサイクリン系抗生物質
  ・ワルファリンなどの
  ・セレギリンなどのモノアミン酸化酵素(MAO)阻害剤=()
  ・フィブラート系薬剤(抗高脂血症薬)
  ・蛋白同化ホルモン剤
  ・グアネチジン(高血圧症治療薬)
  ・ミコナゾールなどのアゾール系抗真菌剤
   ■ 血糖降下作用の増強
        ┗☛ ・を招く恐れがある。

糖尿病治療薬(スルホニル尿素系)の血糖降下作用を 減弱 する一部薬物
Ⅱ. ・
  ・卵胞ホルモン剤
  ・
  ・
  ・ニコチン酸
  ・イソニアジド(抗結核薬)
  ・フェノチアジン系薬剤(向精神薬)
  ・インドメタシン()
  ・フェニトイン(抗てんかん薬)
   ■ 血糖降下作用の減弱
        ┗☛ の状態が続き、糖尿病の合併症を招く恐れがある。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。