FC2ブログ

  ↓気になるワードを検索↓

ビタミンK

脂溶性ビタミンの一つで、
体の中で血液凝固作用のコントロールをしたり、
骨へのカルシウムの沈着を助けています。

なので、不足すると怪我をした時に血がとまりにくい、
あざができやすい、
加えて骨が弱くなるといった症状が出ます。

一日当たりの摂取目安量は60μg前後で、
納豆や緑黄色野菜に多く含まれています。

普通に食事をしている分には不足することはあまりないと言われているので、
特にサプリメントで補う必要はないのかな?
と個人的に思う栄養素です。

ちなみにビタミンKは脂溶性のビタミンですが、
経口摂取での過剰症は報告されていないようです。

ただ、ビタミンKと拮抗する薬(抗血液凝固薬)などを服用されてる方は、
当然効果がなくなっちゃうので過剰摂取は控えましょう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)