FC2ブログ

  ↓気になるワードを検索↓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルシウム

骨や歯を構成する主要成分の一つ。

他にも、
筋肉の収縮、神経の興奮に必要だったりと体のいろんな場所で活躍しているはたらきものです。

一日の必要所要量は、
カルシウムが糞尿とともに排出されるためおよそ700mgほど補おうと言われています。

欠乏すると骨粗しょう症や腰痛、くる病、低カルシウム血症、筋肉の痙攣などがおきます。

カルシウムはビタミンDに腸内での吸収を促進されるので、一緒に摂ると効果的です。
また、ビタミンDはカルシウムの尿から血液への再吸収も促進してくれます。

過剰摂取では高カルシウム血症や泌尿器系の結石、マグネシウムなど他のミネラルの吸収阻害をおこします。

カルシウムが豊富に含まれる食品は牛乳(100ml中110mg)、プロセスチーズ(100g中630mg)、桜えび(100g中690mg)などです。

ちなみにカルシウムは多く摂れば骨密度が上がると言われていますが、
骨折率の統計に変化がないため強度への影響はあまり支持されていないようです。

骨は負荷をかける事で強度を増すといわれているので、
栄養を摂るだけでなく適度な運動も健康のために心がける事が望ましいです ε-(´ー`*)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。