FC2ブログ

  ↓気になるワードを検索↓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリウム

体の中でカルシウムやリンに次いで多いミネラルです。

カリウムは電解質として存在する事で、
ナトリウムや塩素イオンとともに血中のpHを維持します。
(基本的に人体はpH7.4前後に調整されています)

また、ナトリウムとともに細胞の浸透圧を調整し細胞の形・大きさの維持に貢献したり
神経系での電位の発生に関与し細胞間シグナル伝達にも機能しています。

他には食事で塩分を摂りすぎた時など、
血中のナトリウムイオンが増加した場合に尿からのナトリウムの再吸収を抑制する事で、
血中のナトリウム濃度を低下(Naの排泄を促進)させ血圧を低下させてくれます。


一日の推奨摂取量は1800mg前後で、
欠乏すると食欲不振や脱力感、低カリウム血症などが、
過剰症としては血圧低下や筋力低下、高カリウム血症がおきると言われています。

が、
基本的に普通に食事していれば不足しない上、
カリウムも尿中に排泄されるため過剰症の心配はないとされています(´ー`)
(腎障害などで排泄困難な場合は別です)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。