FC2ブログ

  ↓気になるワードを検索↓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事なミネラル成分。

体内の大部分(70%ほど)は血液中に存在し、
酸素をいろんな組織に届ける赤血球の成分として活躍しています。

残りは肝臓や脾臓などの組織に貯蔵されたり、粘膜の免疫力強化に利用されたりしています。


一日の推奨所要量は10mg程度です。

不足すると鉄欠乏性の貧血になり、
疲れやすくなったり
動悸・息切れ、頭痛を引き起こす事が知られています。

過剰症としては心不全や糖尿病、肝炎などを起こすと言われています。

不足しがちな栄養素ですが、
野菜などの植物性食品に含まれる鉄はビタミンCと一緒に摂ると鉄の吸収を促進してくれるように
他の栄養素の摂取により効率的な鉄の吸収が実現できます。

摂りすぎは危険ですが
体に必須の栄養素です。

バランス良く食事でおいしく摂っていきたいですね。

ちなみに肉や魚、レバーなどに含まれる鉄は含有量もさることながら、
体内への吸収率も良いのでおすすめです。

スポンサーサイト

コメント

鉄のフライパンで調理しても摂取出来るって聞いたことがありますが本当ですか?

Re: タイトルなし

> 鉄のフライパンで調理しても摂取出来るって聞いたことがありますが本当ですか?

いろんなサイトで紹介されているように、
鉄分は溶け出ると言われています。

鉄は鉄なので(さびた酸化鉄も一応体内で鉄に戻され)栄養分として吸収されます。

吸収されやすい鉄がよく摂れると報じるサイトも多いですが、
良いか悪いかは程度問題です。

摂りすぎるとトランスフェリン(体内の過剰な鉄をつかまえててくれるイイやつ)の機能が追いつかなくなり
中毒を起こすと言われているので、分量は考える必要があると思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。