FC2ブログ

  ↓気になるワードを検索↓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養 摂取量の表記

栄養学の本なんかを読んでいると、
RDA、AI、UL といった略語を目にした事がありませんか?

これらは、
性別や年齢層別に異なる
栄養の摂取量を示しています。

RDAはRecommended Dietary Allowanceの略で、
「推奨量」を意味します。
各性別、各年齢層の人のほとんどが
一日に必要な量を吸収できると推定される摂取量です。

AIはAdequate Intakeの略で、
「目安量」を意味します。
各性別、各年齢層の人たちが、健康を維持するのに十分な量です。
つまり不足した状態(欠乏症)を示す人がほとんど見られない摂取量を指します。

ULはTolerable Upper Intake Levelの略で、
「耐容上限量」を意味します。
各性別、各年齢層の人たちのほとんどが過剰症を示さない最大摂取量を示します。

これらの表記は栄養素ごとに異なります。

調べてみると
どれも個性があっておもしろいですよ(*゚ー゚*)ν
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。